PRODUCT

ノータス架台

ノータス架台は、イタリアで開発された農地向け最先端太陽光発電架台技術
「アグロボルタイコ」を日本仕様に再設計した営農型太陽光発電専用架台です。

営農に特化した⼤きな空間設計

高さ
4m
12m
奥行き
12m

業界トップクラスの営農空間を確保!幅12m、高さ4m、奥行き12mの広さで
生産作物制限がなく、大型農機のご利用も可能です。

太陽の動きを追尾する⾼い発電⼒

6:00
9:00
12:00
15:00
18:00

ノータス架台は、太陽の位置を検知する3次元追尾機能により発電効率が大きく向上します。

農作物の発育を阻害させない
シャドーコントロール

農作物の発育に影響が出た場合、太陽光パネルを駆動させパネルが作る影を最⼩にし、⽇陰の影響を無くします。

優れた耐風雪性

強⾵時や積雪時には、太陽光パネルを⾃動でセーフティーポジションに戻します。

比較データ

従来型
ノータス
ソーラー
発電量
1
1.43~1.46
柱スパン
3.5m x 3.5m
12m x 12m
パネル設置高
2.5m
4m - 5m
遮光率
50%
50%
大型農機
不可
作物制限
有り
無し
営農維持コスト
高い
安い
営農維持リスク
高い
安い
雨水集中対策
必要
不要
一時転用許可取得/継続
難あり
難なし
O&M
発電管理のみ
発電+追尾管理